富山県IoT推進コンソーシアム 令和元年度ワークショップ&プレセミナー

2023年には国内市場は11兆円にまで拡大するとされ、大企業を中心に導入がすすむIoT市場。生産性向上の要として導入が必要なのはわかっているけれど、中小企業ではまだまだハードルが高いようです。

IoTが利用できない理由TOP3

  • 人材(IT技術者等)の不足
  • 費用対効果が低い
  • 理解不足

財務省の調査(平成30年11月・財務局調査による 「先端技術(IoT、AI等)の活用状況」について)では、以下のような結果が出ていますが、多くの経営者にとって「簡単に改善ができたら苦労はしない」と、まだハードルは高いものだといえます。

人材の不足
30.6%
情報漏洩を懸念
5%
費用対効果が低い
29.7%
資金不足
19.2%
理解不足
21.5%
その他
28.8%

そこで、富山県IoT推進コンソーシアムでは

大学等の機関や開発ベンダー、先行導入企業などが参加し、ナレッジやノウハウを共有しながら、IoT導入サポートをするワークショップを開催します。

「IoT導入は、何から手をつければ?」

この課題を解決する方法とは・・・

①デザインシンキング

IoTは、一般的な設備投資の「導入=生産力向上」のように、追加するものではなく、ムリ・ムラ・ムダを技術で削っていきます。何をどう削るかは「デザインシンキング」を学ぶことで設計が可能です

②先行導入企業の現場の事例

最も気になる生産性向上に対する費用対効果。どうやったら成果があがるのか、そのポイントを先行導入企業から事例を学べます

③ワークショップで社外人材の協力が得られる

社内のリソースがネックで解決に至れない場合も大丈夫、導入を目的とした具体的な解決方法の提示や、専門家の助言を得られます

1社だけではハードルが高そうなIoTですが、外部人材や専門企業等と協業しながら、解決することが可能です。

「御社の課題」を持ってきてください

参加を希望される企業様には、御社が感じている課題をまずは持ち込んでください。私達富山県IoTコンソーシアムでは、ワークショップ形式で人材やナレッジを提供させていただきます。

ワークショッププレセミナー

日時:10/4(金)19:00~20:30

会場:富山県民会館  612

概要:ワークショップの内容説明

  • 前回ワークショップ参加企業の事例紹介
    • 株式会社桑山 取締役 堀功氏より
  • ワークショップ参加のメリット

参加費:無料

運営企業:株式会社まとめる専門家

参加申し込み方法:

  • TEL 0763-55-6994
  • FAX 0763-403-6243
  • e-mail info@matosen.com
  • WEB ページ下部の登録フォームからお申し込みください

ワークショップ概要

第1回 生産性に関する自社課題設定

日時:10/16(水)13:00〜17:00      

会場:富山県民会館 612

目的:導入段階に応じたIoTの活用方法をデザインシンキングを用いて検討します(異常検知と通知の方法や、運用のボトルネックからIoT化の範囲の限定など、IoTの検討レベルに応じて進めます。)

概要:

  • デザインシンキングを学ぶ
  • デザインシンキング実施
  • 課題設定と振り返り

第2回 IoTで実現する課題の絞り込み

日時:10/23(水) 13:00〜17:00      

会場:富山県民会館 601

目的:IoTビジネス支援の講師によるセミナーで、IoTの基礎や最新トレンドをインプットし改善方法の選択肢を増やすことを目的とします

概要:

  • IoTセミナー
  • 現場課題の分析とIoT活用のアイディア出し
  • 実証~導入に向けたプロセスの検討
  • ゴールに向かって必要なアイディアをグループで議論
  • 振り返り

第3回 ブラッシュアップと中間発表会

日時:11/ 6(水) 13:00〜16:00      

会場:富山県民会館 601

目的:各グループでの発表内容のブラッシュアップ、およびプレゼン指導を行う

概要:

  • 各グループ発表
  • まとめ

第4回 改善プラン発表会

日時:11/19(水) 15:00〜17:00 

会場:富山県民会館 704

目的:発表をふまえ本コンソーシアム有識者からのフィードバックと、実証、導入に向けた今後の活動などを検討します

概要:

  • 各グループ発表
  • まとめ

参加申し込みフォーム

<ご出席者>
参加日程
プレセミナーのみ参加プレセミナー+1~4回目に参加1~4回目のみ参加

導入段階
既に導入しているがさなる改善を検討したい未導入であるが課題は把握している未導入で課題抽出もこれから

会社名

業種

役職

お名前

フリガナ

電話

E-mail

送信ボタンを押してください

チラシはこちら

ワークショップチラシをご確認いただき、メールまたは本ページの申込フォームからお申込ください。