カンケイ客 山下健太郎さん

日刊南砺市編集室リノベ第一の刺客

コワーキングスペースヒラクの仕掛人

  • 氷見市の地域おこし協力隊
  • 自らコワーキングスペースを立ち上げた
  • 京都大学で○○を学んできた
  • 建築の知識は○○で得た
  • やったことが無いこと、見たことがないものを作るのが好き

そんな山下がカンケイ客として日刊南砺市編集室に来てくれました。

https://www.facebook.com/motinoya

引用 facebook.com/motinoya

地域協働型リノベーションを教えてもらう

  • 小さく始めるリノベーション
  • 地域を巻き込んでいくための方法
  • 建物の構造とスケジュール概要
  • ヒラクのコンセプトづくりエピソード

を教えてもらいました。

足りないモノを補うカンケイ

  • 編集室には建築知識や技術を持つスタッフがいませんでした
  • 仕事を地域の業者の方に依頼するか、みんなでつくるか
  • まちの情報を関係する人に伝えるのが日刊南砺市、業務委託でまとめるより広がりをもつ関係づくりのきっかけの場にしたい、そんな思いから山下さんを指名させていただきカンケイ客として来訪いただきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です